人気の投稿とページ

エンタメ

「かっぱ寿司」で1万2000円の商品だとっ…!? 総重量1.5kg以上『メガ盛り蟹いくら丼』を食べてみたぞぉぉぉー!!

我が目を疑った。まさか、あの “かっぱ寿司” で1万円超えの商品にお目にかかろうとは……。1万円っていったら、100円寿司が100皿分やで? 

『メガ盛り蟹いくら丼』という、その商品は名前の通りカニとイクラを贅沢(ぜいたく)に使ったものだ。確かに美味しそうではあるが、1万円超えって。誰が買うねん~、どんだけ~~と思いながら記者が購入してみたのでレポートしたい。

・2020年10月まで割引キャンペーン中

しつこくて申し訳ないが、いま一度言わせてくれ。『メガ盛り蟹いくら丼』は、あのかっぱ寿司で販売中のテイクアウト専用メニューで、値段はなんと “1万2000円” 。しかも税別だ。

確かにカニとかイクラは高い。その上こちらの丼、総重量が1.5kg以上もあり、ボリュームは言わずもがなだ。約6人前とのことである。お得ではあるのだろう。とは言え、1万円かぁ……記者のような庶民が頼むには、ちょっと勇気がいる値段だ。

サクッと調べてみたところ、かっぱ寿司のメガ1万円超え商品、今回(2020年9月現在)が初めてのことではないらしい。過去にも『メガうなぎいくらちらし』などを出していたようで、そちらは総量約3.5kgだったのだとか。

一体全体、かっぱ寿司はどこへ向かっているのだろうか。エライ人よ、教えてくれ! そんなことを考えながら、ネットで『メガ盛り蟹いくら丼』を注文。WEBやアプリからの注文で2020年10月18日まで、こちらの商品は20%OFFキャンペーンの対象だ。それでも税込1万368円だったけどな。

・もしかして安いかも

時間指定をして、店頭に受け取りに行く。対応してくださった店員さんに「こちらの商品はよく売れますか?」と聞いてみる。もしかして世間のちゃんと働いている大人は、毎日このレベルのご飯を食べているのかもしれない。

すると店員さんは笑顔で「私は初めて売ります!」と答えてくれた。初めてにしては、とても手際よく販売してくれ、ありがたい限りだ。受け取ってみると、ずっっしりと重い。1.5kg以上は確実にあるだろう。もしかして、1万円超えは安いのかもしれないぞ。

・リッチ&ゴージャス

そんなことを考えながら『メガ盛り蟹いくら丼』を手に帰宅。さすがの記者も1人では食べ切れないと判断し、知り合いを3人召喚。計4人でがっつくことにした。

中央に本ずわい蟹ほぐし身、さらにその上に本ずわい蟹の棒肉がどどんと12本。加えて周囲を守るように、ギッシリと敷き詰められたイクラ。みな、はじめて目にするビジュアルとのことで「スゲーっ」と興奮気味だ。



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.