人気の投稿とページ

「アンティキティラ島の機械」の研究の歴史

アンティキティラ島近海の難破船で見つかった「アンティキティラ島の機械」は多数の歯車が組み合わさった機械であり、表示盤に書かれた図や文字から恒星と惑星の動きを計算するための機械であると考えられています。紀元前3世紀ごろに作成されたと考えられているこの機械の研究の歴史について、実際に研究を行ってきたユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンのトニー・フリース氏が解説しています。

続きを読む...

Source: GIGAZINE



-

Copyright© たぬきニュース , 2022 All Rights Reserved.