人気の投稿とページ

ビジネス

「年間4300万箱」販売のカルピス、“100年続く”ブランド戦略

本州の梅雨明けは7月下旬までずれ込んだが、8月は一転して猛暑が続いた今年の夏。各メーカーが出している清涼飲料の売れゆきも回復したようだ。清涼飲料市場は5兆2000億円弱(富士経済調査のデータ数値)といわれる巨大市場だが、茶系、果実系、野菜系、コーヒー系、炭酸系、乳性・乳酸菌系など...
Source: ビジネスジャーナル



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.