人気の投稿とページ

「死のキャッチボール」とかいう東京タワー建設時の伝説、ガチでヤバすぎ・・・。

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js

4bf262f0-s
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/11(日) 09:00:59.851 ID:hFjYf2PS0
ヨシ!
no title

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1625961659/

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/11(日) 09:01:26.528 ID:5a0UK3xm0
こっわ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/11(日) 09:01:42.908 ID:Ug/y2+ror
俺なら死んでる

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/11(日) 09:06:00.690 ID:Q+FZE8juM
溶接するのにアチアチの鉄の杭使ってた話すき

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/11(日) 09:09:52.032 ID:ku84JZNL0
>>22
これもヤバいな

東京タワー建設の伝説【死のキャッチボール】
鉄骨をつなぐ鋲(びょう)を、まるでキャッチボールのように渡していたのが東京タワー建設の伝説。
通称「死のキャッチボール」です。
800℃まで熱した鋲を、各作業場所までパスします。
鋲を受け取る鳶職人は、金属製のバケツで800℃の鋲をキャッチします。
ときには、20mクラスのロングパスもあったそうです。
死のキャッチボールは、約28万回も繰り返されました。

続きを読む
Source: 不思議.net



-

Copyright© たぬきニュース , 2022 All Rights Reserved.