人気の投稿とページ

「Amazonによる従業員の解雇は労働運動に対する報復であった」と連邦政府が決定づける

2021年4月5日、アメリカの連邦政府による労働者保護団体「全国労働関係委員会(NLRB)」が、Amazonによる本社勤務従業員2名の解雇は、「目に余る労働運動に対処するため」の不当解雇であったと決定づけました。

続きを読む...

Source: GIGAZINE



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.