人気の投稿とページ

エンタメ

【実録】相席系ラウンジに来ている女性達に「何が目的で来ているんですか?」と直球で核心をついてみたところ…

出会いを求める男性にとって、お馴染みになりつつある相席系ラウンジ。女性は無料で飲み食いできる店舗が多いため、出会いを求めている男性からしたら、タダ飯が目的の女性しかいなんじゃないか? なんていう不安もあるだろう。

そこで、独身で婚活中ということもあって、相席系ラウンジに何度も通っている私(hirazi)が突撃取材。女性達に「何が目的で来ているんですか?」と核心をつく質問をしてきたので、その様子をお届けしたいと思う。

・都内の相席系ラウンジへ突撃

なお、今回の記事ではシステムなどの説明を省かせていただく。詳細が気になる方は以前の記事「オッサン3人が相席ラウンジで爆死した話」を読んでいただけたら幸いだ。それでは本題へいこう。ちなみに突撃したのは4組。数が多くないのは私の薄い財布に免じてご容赦いただきたい。

その日は火曜日の21時過ぎ。取材と婚活をかねて、友人と2人で都内にある某相席系ラウンジへ。平日であったため待ち時間も全くなく、すぐに相席となった。週末だとディズニーランドのアトラクション並みに待つ店舗もあるので、前もって確認しておくことをオススメする。

・1組目の相席

店員さんに連れられて女性の待つテーブルへ行くと、そこにはお姉系の服装に身を包んだ2人組が待ち構えていた。あくまで私の推測だが、年齢は2人とも30代半ばであろう。業務的な乾杯も終わったところで、さっそく質問をしてみることに。

筆者「今日はどんな目的で来ているんですか?」

女性「彼氏いなくて寂しいから、いい人が見つかればなぁ~って!」

うおぉぉぉぉぉぉーーー! いきなり彼女ゲットかぁぁぁぁ!? とテンションぶち上がりである。取材ということも忘れ、私は矢継ぎ早に質問を投げかけていた。

筆者「俺も俺も!! で、どこら辺に住んでるんですか?」

女性「新潟から来てて、終電で帰るよ~」

……ああ、はいはい。こういうパターンね。彼氏探してないじゃん。

詳しく説明しよう。私の経験上での話だが、必ずしも女性は住んでいる場所を言ってくれない。初対面の男に言いたくない気持ちも理解できるが、なんとなく「絶妙に遠い場所」を伝えるケースがある……ような気がする。

そしてエクストリーム帰宅の場合、大抵は時間潰しのタダ飯である。もしかしたらそういった回避術が女性の間で出回っているのだろうかと思いつつ、1組目はタダ飯目的と言っていい結果に。連絡先は交換したものの、もう会うことはないだろう。

・2組目の相席

1組目が退席したのち、間髪いれず2組目と相席に。年齢は20代半ばくらいであろう2人で、AKBとかそっち系のアイドルグループに居そうな雰囲気。可愛い、控えめに言っても可愛い。

いやいや、ちょっと待て……こんなに可愛い子ならタダ飯目的に決まっている。

そう思いつつも、質問を投げかけてみた。

筆者「どんな目的で来てるんですか?」

女性「最近、彼氏と別れちゃって、良い出会いがあればなって」



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.