人気の投稿とページ

エンタメ

【新発見】吉野家の取締役に「すき焼きのお肉を卵にドンする派ですか?」と聞いたら…邪道系ながらメチャクチャ美味い食べ方を知った

吉野家の常務取締役である伊東さんに「すき焼き(すき鍋)のお肉を卵にドンする派ですか?」と聞いたのは、『黒毛和牛すき鍋』の試食会でのこと。商品とは直接関係のない質問ではあるが、答えてくれそうな空気を感じたので思い切ってぶつけてみたのだ。すると……

予想通り、伊東さんは教えてくれた。それも、かなり詳しく。なんなら、「肉をドンするかどうか」以外のことも教えてくれた。その食べ方は私にとって斬新なものだったが、試してみると「すき焼き」がまったく違う顔を見せてくれた気がした。早い話が、メチャクチャ美味かったのだ。

どんな食べ方なのかは、伊東さんの発言を引用する方が分かりやすいだろう。こんな感じである。

──ところで伊東さんって、すき焼き(すき鍋)のお肉を卵にドンする派ですか?

伊東さん「僕はね、まず卵をつけずにそのまま食べる。それから、卵に2〜3回くぐらせる。で、すき鍋を食べ終わった後にその卵をご飯にかけて、卵かけご飯にして食べる。これが僕の食べ方」

──そのTKGは間違いないヤツですね。

伊東さん「ただ、『黒毛和牛すき鍋』のときはやらない。普通のすき鍋(牛すき鍋)の方が卵かけご飯に合うからね。これで作る卵かけご飯が、めちゃくちゃ美味しい」

──なるほど、牛すき鍋の種類でTKGに行くかどうかを決めるわけですね。

伊東さん「あとね、すき鍋を食べているときに、まだ火がついている段階でチーズを入れてちょっと置くと、味がぐっと変わるんですよ。うまいんだよね、これが」

・チーズだと?

というわけでまとめると、TKG(卵かけご飯)とチーズ追加が食べ方の2本柱なのだが、私にとって意外だったのはチーズである。なんだ、その邪道的食べ方は? 和風のすき鍋にチーズなんか入れたら、味の方向性がかなり変わってしまうのではないか? 気になったので、実際にやってみたところ……



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.