人気の投稿とページ

ビジネス

【為替相場】ドル高傾向は少し収まりつつも維持 米株価指数は下落 原油は横ばい

1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2021年10月13日05時13分取得:

fx_1013

dau_1013

やる夫今日のポイント:
相場に大きく影響を与えるような材料は出ず
→1h足でドル高の伸びが弱くなってきた点は気になっている

岸田首相も為替相場を注視
→ただ現在のところ出来る大きな策はないのでは(やる夫私見)
08時50分 日)8月機械受注
15時00分 英)8月月次GDP、8月鉱工業生産指数、8月製造業生産指数
15時00分 独)9月消費者物価指数
18時00分 欧)8月鉱工業生産
21時30分 米)9月消費者物価指数
27時00分 米)FOMC議事要旨
未定 中)9月貿易収支

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 おはようございますお。

 米国時間中ずっと相場を追いかけていたけれど、市場全体に大きな影響を与えるような要人発言は無し。(ペロシ下院議長の発言などもあるけれど相場に影響なし)
 今のところドル高、不安定な株価安、原油高の傾向は続いているかなと思うお。
 ただテクニカル的なところだとドルの動きが少し落ち着いてきたことが気がかりかなと。
 本日も円安で1ドル114円を期待しているけれど、米消費者物価指数、FOMC議事要旨など大きなイベントがある点も要注意かお。

 原油に関しては横ばいに。
 上値追いは一旦手じまいして今後の景気回復動向や原油消費量、OPECプラスの発表に注目していこうかなと思っているお。

 株価指数は少し前から書いている通り不安定な動きをしつつ下落方向に向かっていくのかなと思っているお。

pc

 //platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む
Source: 稼げるまとめ速報



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.