人気の投稿とページ

【閲覧注意】アステカ文明の生贄文化、ガチでグロすぎる

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js

4607819_s
1: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 11:56:06.02 ID:os7o1NMz0
●シペ・トテック(皮を剥がれたわれらの主)

「シペの祭り(アステカ暦2月)」ではアステカ人は戦争で生け捕った捕虜たちの皮を剥ぎ、
神官や戦士たちがそれをまとい、つぎの月までおよそ20日間着っぱなしにする。
寝るときも脱いじゃいけない。体洗えるのはつぎの月になってから。

皮を剥がれたあとの捕虜は、
肉はトマトやトウガラシで煮込んでおいしく味付けしみんなで分配して食べた。
骨は楽器や祭器に加工して使った。

https://ja.wikipedia.org/wiki/シペ・トテック

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1617591366/

続きを読む

Source: 不思議.net



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.