人気の投稿とページ

エンタメ

マーベル映画をディスった監督、自身の映画がコケたのは若者のスマホ中毒が原因と激おこ

1風吹けば名無し :2021/11/25(木) 06:34:20.93 ID:DMMCTtYca.net

https://platform.twitter.com/widgets.js

インタビュアーのマーク・マロン氏が、最後の決闘裁判が批評家から絶賛されたにも関わらず興行収入が低かった点を尋ねると、スコット監督は「(配給元の)ディズニーのプロモーションは素晴らしかった」と回答。しかし、続けて「結局のところ、我々が感じたのは『観客はクソ携帯電話(fucking cell phones)によって育てられたのだ』ということ。ミレニアンは携帯電話を通じてでないと何も教わろうとしない。Facebookが彼らに誤った自信を与えているのだと思う」と批判しました。



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.