ビジネス

中国発コロナウイルス肺炎患者、日本でも確認…SARS以上の猛威の可能性も

投稿日:

1月15日、中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の国内初患者が確認され、衝撃が走った。最初の症例が確認されたのは昨年12月12日であり、中国国内で深刻な感染拡大が生じていないにもかかわらず、たった1カ月で日本にそのウイルスが持ち込まれたからである。
Source: ビジネスジャーナル





-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.