人気の投稿とページ

エンタメ

夏だし自分より年下の不気味な母親について話したい

1: じわる 2014/07/29(火)23:38:24 ID:kNh0mpNg5
「父さんの再婚相手な、大学生なんだよ」

 父の口からそれを聞いたとき、思わず鼻で笑ってしまった。
 つまらない冗談だと思った。
 それが本当のことだと、私が知ったのは今から半年前だ。

 夏には眠れない夜が、ふと訪れたりする。
 そして、そんな日は怖い話を聞いたり話したくなったりする。
 
 今日がまさにそんな日だ。

 怖い話が聞きたいって人は、よかったら私の話につきあってほしい。

13: じわる 2014/07/29(火)23:57:05 ID:GZoRoaCPN
>>1は女か

18: じわる 2014/07/30(水)00:03:13 ID:R29y0fSGy
>>1はいくつ?

23: じわる 2014/07/30(水)00:06:52 ID:X0Nc9eZGV
>>18 今年で27

「お父さんもいっしょにご飯、食べればいいのにね」とカホが言った。

 父は私たちと食事をしないことがよくあった。
 正直、私には父のことなんてどうでもよかった。

 昔は仲のいい親子だったと思う。

 だけど、気づくと私と父の関係はいびつなものになっていた。

 「どうして?」と私が聞くと、カホはこう答えた。

「だって、私たちは家族でしょ?」

「家族?」

「ちがうの? 私、なにか変なこと言ったかな?」

 無性に反論したくなったが、言葉は出てこなかった。

20: じわる 2014/07/30(水)00:03:30 ID:j2139cNVR
>>1が男だったらエロ方面一直線なのに!

22: じわる 2014/07/30(水)00:05:29 ID:3SI4oKKea
>>20

ほんまや、ほんまや

71: じわる 2014/07/30(水)01:20:21 ID:R29y0fSGy
>>1ははやく一人暮らしすればいいのに

76: じわる 2014/07/30(水)01:25:30 ID:2du1yDL0T
>>74
そのレス自体が>>1の体験談って体を無視して
野暮ってもんなんじゃないの?
SS持論はいらないから

2: じわる 2014/07/29(火)23:40:45 ID:Dcjh0tQNZ
ほほう

3: じわる 2014/07/29(火)23:42:54 ID:kNh0mpNg5
 実はさっきまで会社の後輩と飲んでたんだ。
 だから今でもすこし酔ってるけど、話すのに支障はないと思う。

 後輩にも『母親』とそれに関係することを話をした。

「俺でよかったら、いくでも話聞きますよ」

 気立てのいい後輩はそう言って、グラスをかかげた。

 店員にすすめられたカクテルに口をつけたあと、
 私は私の年下の母親について、後輩に語った。


【合わせて読みたい記事ヾ(?^ω^)】

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist_jiwachan.net.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist_jiwachan.net.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist_jiwachan.net.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

4: じわる 2014/07/29(火)23:44:32 ID:f4kA3Vxyf
段落多すぎて怖いわ

5: じわる 2014/07/29(火)23:45:26 ID:daWbRSE41
母親が年下って実際どんな気分なんだろな

6: じわる 2014/07/29(火)23:47:51 ID:kNh0mpNg5
 私と彼女が出会った場所は喫茶店だった。
 もちろん、その場には父もいた。

「どうもはじめまして」

 私の母親になる女が頭をさげる。
 明るい髪が肩からすべりおちて、甘ったるいにおいがした。
 その女の見てくれは、いかにも女子大生といった感じだった。

「先生から話は聞いてます。私はカホって言います」

 先生……父のことだ。私の父は大学教授をしていた。

7: じわる 2014/07/29(火)23:50:18 ID:qQB11HuhG
支援

8: じわる 2014/07/29(火)23:51:57 ID:kNh0mpNg5
「見てのとおり、カホはお前より年下だ。
 だけどお前の母親になる女性だ。
 最初は戸惑うこともあるだろうが、大丈夫。すぐ慣れるさ」

 私はなにも言えなかった。
 カホという女が理解できなかった。

 なぜこの女は、こんなろくでもない父親と結婚したいと思うのか。

 このことに関しては、今でも知らない。
 そして、一生知ることもないと思う。

9: じわる 2014/07/29(火)23:52:15 ID:kLKeydx6Y
なんで語り口調なんだよ
もっと簡潔に話せまとめに載りたいのか?

10: じわる 2014/07/29(火)23:53:46 ID:daWbRSE41
しえん

11: じわる 2014/07/29(火)23:55:15 ID:eejKDjVkz
親が年下とか想像できん

12: じわる 2014/07/29(火)23:56:04 ID:kNh0mpNg5
 私の本当の母が死んだのは一年前。事故死だった。

 母と父の関係は、はっきり言って最悪だった。
 ふたりが家にいるだけで空気は張りつめ、肌に突き刺さった
 父と母が口をきくのは、口論のときだけ。

 母の死が悲しかったのはまちがいない。

 だけど安心もしていた。

 住人がひとり欠けたことで、私の家は平穏になったのだから。

 もっとも。私の家は新しい母親によって、ゆがんでいくことになる。

14: じわる 2014/07/29(火)23:57:07 ID:MMGOqzKE4
とりあえず一言言うと読みにくい

まあ続けたまえ

(*´∀`*)こちらも読まれております。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist_jiwachan.net.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

Source: せちがら速報



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.