人気の投稿とページ

女性を監禁して額にタトゥーを・・・鬼畜な殺人鬼"アレクサンドル・コミン"の事件

女性を監禁して額にタトゥーを・・・鬼畜な殺人鬼"アレクサンドル・コミン"の事件

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js

ロシアの連続殺人鬼、アレクサンドル・コミン

女性たちを監禁して、額にタトゥーを入れ、最終的に殺害する…これは、1995年にロシアで起こった事件です。犯人はアレクサンドル・コミンという男で、犠牲者は前科持ちの女性ホームレスたちでした。今回は、ロシアの恐ろしい連続殺人鬼、アレクサンドル・コミンを紹介します。

1. 4年かけて、地下の奴隷工場を作った

1

アレクサンドル・コミンは電気工事士でした。ある時、「野菜を育てるための温室を作りたい」と友人に相談します。そして、犯行現場になった地下室を、4年かけて作りました。女性たちを働かせるため、トイレや寝具、電気や台所などの生活必需品も揃えています。

続きを読む

Source: 不思議.net



-

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.