人気の投稿とページ

エンタメ

戦後の日本のクリエイター凄すぎやろ

1: じわる 20/11/02(月)11:48:42 ID:fkP
手塚治虫、円谷英二、黒澤明、宮崎駿
本田宗一郎、松下幸之助などなど・・・

こういう奴らを再び生み出すには何が必要なんやろか?
よく言われるクリエイターの待遇云々とは違うと思うんや

23: じわる 20/11/02(月)11:59:23 ID:Gbv
イッチは何をもって>>1のクリエイターを凄いと称してるんや?

26: じわる 20/11/02(月)12:00:07 ID:fkP
>>23
圧倒的オリジナリティと後に与えた影響やな

28: じわる 20/11/02(月)12:01:13 ID:Gbv
>>26
なるほどな
例えば手塚はどういう部分がオリジナリティがあると思う?

31: じわる 20/11/02(月)12:02:24 ID:fkP
>>28
コマ割り、ストーリー、絵のデフォルメの美しさ

33: じわる 20/11/02(月)12:03:42 ID:Gbv
>>31
なるほどな
ワイ的には、革新的な事をする人ってのはきっと全体を見る目があったんやろうなとワイは思う

39: じわる 20/11/02(月)12:05:31 ID:fkP
>>33
一つの仮説として
今のクリエイターは創造物から学んだ創造物やから
どんどん薄まっていってるっていうのは考えられるかな

46: じわる 20/11/02(月)12:09:30 ID:Gbv
>>39
君は昔の偉人の話ばかりを例にしてるけど、昔だってどうしょうもない作品を作ってる人はいっぱいいたと思うよ
今も昔もいい物が残るのは変わらないよ

51: じわる 20/11/02(月)12:12:24 ID:gk4
>>39
仮説じゃなくてなんの根拠も無い妄想やん

53: じわる 20/11/02(月)12:13:35 ID:fkP
>>51
まあね


【合わせて読みたい記事ヾ(?^ω^)】

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

47: じわる 20/11/02(月)12:09:37 ID:zcY
>>39
それは違うわ
>>1の人たちだって他の創作物をたくさん取り込んだわけやし
本当に0からやっても車輪の再発明になるだけや

52: じわる 20/11/02(月)12:12:42 ID:fkP
>>47
漫画を描くのに他の創造物から学んでたのが
最近は漫画からしか学んでないんやないかって意見かな

54: じわる 20/11/02(月)12:14:51 ID:zcY
>>52
漫画描きたいなら漫画読むなってのはよく聞くな
他の分野のテクニックを持ってくるってのは革新の常とう手段かもしれんな

2: じわる 20/11/02(月)11:50:09 ID:FQ3
待遇は一つのきっかけになるやろ
業界に未来感じられんのに夢あるクリエイターが生まれる訳ないやん

5: じわる 20/11/02(月)11:51:38 ID:fkP
>>2
戦後の奴らは待遇なんてゼロに等しかったはずや
だからこういう奴らを生む原動力になるんや
企業の社員としてのクリエイターの待遇はもちろん挙げるべきや

18: じわる 20/11/02(月)11:55:53 ID:fkP
>>5
原動力になるんや

原動力にはならんのや

修正

3: じわる 20/11/02(月)11:50:33 ID:cdA
こいつら西洋の美術や映画に学んでるからなぁ
今の日本のアニメだけ見てるオタク作家とは違うわ

7: じわる 20/11/02(月)11:52:18 ID:fkP
>>3
それはありそうやね
戦後の創作物が凄すぎるあまり
皆それに憧れて0から新しいものが作れない

4: じわる 20/11/02(月)11:50:54 ID:LdZ
戦時中~戦後は日本以外も凄過ぎるからセーフ

6: じわる 20/11/02(月)11:52:06 ID:jWh
それ聞いた話やけど
戦後で既得権益が崩壊してから
無名でどこともしれない有象無象が台頭できたらしいで
出る杭を打つ人間が消滅した社会が戦後や

8: じわる 20/11/02(月)11:53:30 ID:fkP
>>6
インターネットはそれと同じ状況を生み出すかと思ったんやが大したことなかったな
いや、むしろ今の若い世代で始まりつつあるんかな?

9: じわる 20/11/02(月)11:53:33 ID:OLB
今のほうがレベル高いよね

11: じわる 20/11/02(月)11:53:59 ID:fkP
>>9
今は戦後ほどの革新的な創造は無いな

20: じわる 20/11/02(月)11:57:43 ID:OLB
>>11
別に今革新的な作品が無いとは思わんけど
革新的である必要なくないか?

24: じわる 20/11/02(月)11:59:29 ID:fkP
>>20
ワイはまだ20代なんやが
昔の作品が輝いて見えるんや
その要因は何やろ?と考えて
今の創作物と違うのは0から表現を生み出していることなんやないかなって思ったんや

30: じわる 20/11/02(月)12:01:21 ID:mSk
>>24
0から生み出してる訳無いやろ…
手塚も色んな分野の表現勉強してから漫画作っとんのやぞ

32: じわる 20/11/02(月)12:03:25 ID:fkP
>>30
今の漫画は「漫画の描き方」を学んで描いた漫画やん
手塚は色んな作品から学んで自分で確立した描き方や

36: じわる 20/11/02(月)12:04:00 ID:OLB
>>24
たしかにゼロから生み出してる感はあるけど実際そんなことはないんやで
手塚もアメコミやらディズニーやらのパクリでのし上がってきた

10: じわる 20/11/02(月)11:53:48 ID:jWh
昔の人間「車作たい!」←やることもないからやったるか!

今「車作たい!」←貴方は学生時代何をしてきましたか? わが社にどんなメリットを

(*´∀`*)こちらも読まれております。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

Source: せちがら速報



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.