人気の投稿とページ

新型コロナの「懸念される変異株」の出現によりワクチンだけでは不十分になったとの指摘、専門家は「最大限の抑制戦略」の実施を提言

査読制の医学雑誌・The Lancetが設立した国際的な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策委員会であるLancet COVID-19 Commission Taskforce on Public Healthの専門家らが、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の変異株のまん延により「もはやワクチンだけでは勝利は保証されない」との声明を発表し、各国の保健当局に対して強力な公衆衛生対策を継続するよう求める提言を行いました。

続きを読む...

Source: GIGAZINE



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.