人気の投稿とページ

新型コロナウイルスはスマートフォンの画面上などで「最長28日間」残存する可能性がある

オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)が2020年10月7日に、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が特定の条件下で1カ月近く残存することが分かったと報告しました。CSIROが行った実験により、SARS-CoV-2はプラスチックやガラスなど滑らかな表面でA型インフルエンザウイルスより長く残存することが確かめられましたが、一部の専門家からは「現実に即した実験ではない」との声も上がっています。

続きを読む...

Source: GIGAZINE



-

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.