人気の投稿とページ

ビジネス

異業種を食う「ドラッグストア」快進撃のカラクリ 百貨店やスーパー、調剤チェーンまでも脅かす

1: 稼げる名無しさん 2021/08/29(日) 22:45:20.07 ID:CAP_USER.net
コロナ禍でも、ドラッグストアが「我が世の春」を謳歌している。
経済産業省が発表した直近7年分の小売りの主要チャネル別の売上高を見ると、ドラッグストアは右肩上がりで成長。2020年は前年比6.5%増だった。
一方でスーパーは、2020年の売上高は巣ごもり特需もあり、前年比13.0%増だったものの、それ以前は停滞が続いていた。さらにコンビニは同4.4%減、百貨店に至っては同25.4%減と、ドラッグストアとは対照的な状況だ。
コンビニ超えを狙うドラッグストア
そんなドラッグストアの売上高は、2019年には百貨店を逆転、次は店舗数が飽和状態にあるコンビニエンスストアの背中をとらえている。
人口減少の影響などで小売業界の成長が鈍化する中、なぜドラッグストアは成長を続けることができるのだろうか…
続きはソース元で
関連ソース
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
マツキヨ・ココカラ不振の裏で、「肉・魚・野菜」の販売にドラッグストア各社が乗り出す納得の理由
最新!2021年ドラッグストア売上高ランキング スギホールディングスがマツキヨを抜く!

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
ドラッグストアに行くと、そういえば日用品のアレも~みたいな感じでついつい買っちゃう事が多いお。
薬(サプリ)を買うついでに買っちゃうから結構強いなと。
yaruo_fuun

 最近コンビニ並にあちこちに進出してきているよな。
 確かに便利だと思う。



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2022 All Rights Reserved.