人気の投稿とページ

ビジネス

米国、世界100カ国以上で通信傍受…永世中立国スイス通信機器メーカーが関与

米政府が中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)に対する非難を強め、事実上の禁輸措置を課すなど制裁を続けている。製品に不正な機能が組み込まれ、スパイ活動に用いられる安全保障上の懸念があるという。
Source: ビジネスジャーナル



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.