人気の投稿とページ

紀元前1100年頃に消滅した都市「デイル・アラ」で使用されていた古代文字とは?

1964年、ヨルダン渓谷で青銅器時代の寺院を調査していたライデン大学の考古学者・ヘンク・フランケン氏らのチームによって、古代文字が書かれた粘土板が発見されました。

続きを読む...

Source: GIGAZINE



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.