人気の投稿とページ

エンタメ

貧乏人は道徳的に子供を作るべきではない←論破できる?

1: じわる 21/01/06(水)09:55:35 ID:vtM
子供のことを考えれば当然だよな

42: じわる 21/01/06(水)10:09:36 ID:97h
>>1
この先考えたら作っても可哀想だろ
半端な政府に科学技術のまんまだし

45: じわる 21/01/06(水)10:10:58 ID:Zym
>>42
けど国は国でともかく少子化の事しか言わんしね

2: じわる 21/01/06(水)09:55:49 ID:7G2
うん!

3: じわる 21/01/06(水)09:57:04 ID:oWB
イッチすげー!

4: じわる 21/01/06(水)09:57:46 ID:vtM
すまんな"気づいて"しまったんや

5: じわる 21/01/06(水)09:59:28 ID:xIh
貧乏人こそ子供つくるべき
民の繁栄こそ国の基礎や

7: じわる 21/01/06(水)10:00:45 ID:vtM
>>5
それは国の都合でしかない
道徳とは人にたいして存在する
自らの子を奴隷として誕生させるよりは産まれさせないほうが道徳的やで

6: じわる 21/01/06(水)09:59:59 ID:mbx
貧乏人に道徳を求めるのは無理があるやろ

8: じわる 21/01/06(水)10:01:09 ID:PW3
貧乏人こそ10人くらい産め


【合わせて読みたい記事ヾ(?^ω^)】

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

9: じわる 21/01/06(水)10:02:01 ID:Wwt
ワイの後輩の女の子は17で高卒の男と子供産んでたで…
教育資金とか大丈夫なんやろか

14: じわる 21/01/06(水)10:03:20 ID:mbx
>>9
ワイの知り合いでもそういうのおったわ
子供ふたり小学生くらいのときに離婚したけど

25: じわる 21/01/06(水)10:05:26 ID:Wwt
>>14
こうなると子供が可哀想だよな
申し訳ないがその場の勢いで結婚してしまったとしか思えない

10: じわる 21/01/06(水)10:02:10 ID:vtM
統計的には貧乏人は貧乏人になる
例外的に自分がその範疇から出られるという能力と自信があるならともかく
規範どおりになる人間は産まないほうがよい

15: じわる 21/01/06(水)10:03:22 ID:xIh
>>10国富を投入すべきは強民政策

11: じわる 21/01/06(水)10:02:13 ID:xIh
国あってこその人民よ
その逆もしかり

17: じわる 21/01/06(水)10:03:43 ID:vtM
>>11
子供の事を考えれば産まないほうがよい
宇宙にも寿命があるように国家にもいつかは終りはくる
そんなものを守らせるために自らの子供を虐待するのは正当化できんよ

19: じわる 21/01/06(水)10:04:20 ID:mbx
>>17
貧乏人に子供のことを考える頭があると思うのが間違ってないか

24: じわる 21/01/06(水)10:05:22 ID:Nq1
>>17
子供にも死という終わりは来るぞ
そんなものを守る必要あるかね

31: じわる 21/01/06(水)10:06:40 ID:vtM
>>24
刹那的なものでも
やはり自分のこどもは可愛いものだ
人を好きになれる人間はおおよそ
自分の子供を好きになるものだよ

68: じわる 21/01/06(水)10:18:48 ID:Nq1
>>31
その子供を守るために国は必要なんだよなあ
逆に国を守るためにも子供が必要
国はどうでもいいけど人は大切なんて理論は成り立たない

72: じわる 21/01/06(水)10:19:26 ID:vtM
>>68
そもそも子供がいなければ関係無い

76: じわる 21/01/06(水)10:20:44 ID:Nq1
>>72
今現在生きている人はどうなるんや?
みんなでせーので苦しむことなく一瞬で消えられるわけやあるまいし

82: じわる 21/01/06(水)10:21:44 ID:vtM
>>76
苦しみながら死ぬだろう
しかしながら自らの子供にそれを押し付けることと比べれば
その罪は羽よりも軽い

87: じわる 21/01/06(水)10:22:34 ID:Nq1
>>82
苦しみを必ずしも押し付けることになる、という前提がなんの根拠もないものやないか

89: じわる 21/01/06(水)10:22:48 ID:Nq1
>>87
必ずしも→必ず

95: じわる 21/01/06(水)10:24:48 ID:vtM
>>87
それはこの社会にいきる一人一人が自覚してるんやないかな。
つらい奴はつらいし
幸福な奴は幸福だ
そして貧乏人はどちらが多いだろうか

12: じわる 21/01/06(水)10:02:44 ID:u9m
奴隷がおらんと富裕層も良い生活が出来なくなるからどんどん産んでけ

(*´∀`*)こちらも読まれております。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("GET", 'https://blog.seesaa.jp/contents/bmlist.txt', false);
xhr.send();
var blacklist = xhr.responseText;
var url = location.host + (location.pathname == '/' ? '/index.html' : location.pathname);
if (blacklist.match(url)) {
document.write('');
} else {
document.write('');
}

Source: せちがら速報



-エンタメ

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.