人気の投稿とページ

ビジネス

資生堂・コーセー・ポーラ、コロナ下での経営戦略研究…日本の化粧品、中国市場を制す

新型コロナウイルスの感染が続くなか、国内化粧品各社の収益状況は厳しい。直近の決算資料を見ると、最大手の資生堂をはじめ、コーセー、ポーラ・オルビスホールディングス(以下、ポーラ)はいずれも減収減益だ。注目したいのが、業況が厳しいなかで、各社が中国市場でのシェア拡大に向けた取り組みを...
Source: ビジネスジャーナル



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.