人気の投稿とページ

飲酒運転防止技術をすべての自動車に取り付けることが義務付けられる可能性

2021年11月15日(月)、アメリカのジョー・バイデン大統領は1兆ドル(約110兆円)規模のインフラストラクチャー投資法案に署名しました。この法案は、老朽化した橋や道路といったインフラストラクチャーを刷新するというだけでなく、高速通信網を整備したり新たな雇用を創出したりすることも目指しています。これだけでなく、自動車の安全性を高め、飲酒運転による交通事故を撲滅するための施策への投資も期待されており、飲酒運転を防ぐための車載テクノロジーを義務付ける可能性が報じられています。



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.