人気の投稿とページ

ビジネス

2019年4月1日から有休5日取得を義務化。違反した経営者に6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金。

1: 稼げる名無しさん 2019/02/04(月) 07:12:24.21

2018年6月29日に成立した「働き方改革関連法案」により、
2019年4月1日から使用者は10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、
毎年5日間、時季を指定して年次有給休暇を取得させることが義務付けられました。

具体的には労働基準法第39条に以下内容が追加されました。

年に10日以上の有給休暇の権利を付与した労働者に対し、
そのうち5日間は基準日(注1)から1年以内に、
労働者ごとに時季を定めて取得させなければいけない。

ただし、労働者が自ら有給休暇を取得した場合や、
「年次有給休暇の計画的付与制度」(注2)
により有給休暇を取得させた場合は、
その日数分は上記の義務を免れる。

2019年4月以降、
最低5日は社員に休暇を取らせないと労働基準法違反となりますので、
6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金が課せられます。

https://workit.vaio.com/i-paid-vacation-mandatory/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
 これちょっといい話に聞こえるけれど、年末年始(もしくはお盆)休暇を有休にすればOKって事ではないのかお?
 (有休を使うと賃金が下がるから休みたくないという意見は、とりあえず置いておくとして)

nn
年末年始休暇がこの制度前からあるところはそうなる可能性もあるかもな。
そういったのも無いくらい大変な職場には効果があるかも?

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.