人気の投稿とページ

50代男性「妻が認知症になったので離婚しました。私が間違っているのでしょうか?」←これ

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js

4078257_s
1: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 09:57:36.55 ID:4QzO5Og00
介護者の深い苦悩を社会は理解しない
「難病で認知力が低下した妻と離婚しました。私は間違っているのでしょうか」

セラピストさま

30年間連れ添った妻が2012年、ハンチントン病と診断されました。脳に障がいが生じる遺伝性疾患で、治療法はなく、死に至る病です。診断当時の妻は47歳で、病は少しずつ彼女の心身を蝕んでいきました。

私は5年間、妻の唯一の介護者でした。妻の体を洗い、服を着せ、食事をさせ、その他、あらゆることをしました。

けれども2017年、私は限界に達し、妻を長期ケア施設に預けるほかありませんでした。私は燃え尽きていたのです。

その少しあと、離婚の手続きをしました。介護費用がかさんで破産寸前だったからです。妻が独身なら、彼女の介護費はカバーされます。他に選択肢はありませんでした。



-

Copyright© たぬきニュース , 2021 All Rights Reserved.