人気の投稿とページ

ビジネス

JRAキセキ京都大賞典(G2)2着も「着に来た回数たぶん14回」……約2年重賞勝ちなしにあの牧場が悲痛な叫び!? クラヴァシュドールで連敗ストップなるか

 11日(日)の京都大賞典(G2)はグローリーヴェイズが優勝。騎乗した川田将雅騎手は「実績馬が復活することができてよかった」と前走の17着に敗れた宝塚記念(G1)から巻き返し、約10カ月ぶりの勝利を挙げた相棒を称えた。
 だが、そのグローリーヴェイズよりも長きに渡って勝利から遠...
Source: ビジネスジャーナル



-ビジネス

Copyright© たぬきニュース , 2020 All Rights Reserved.